• 1598年創業(慶長3年)の建材商社野原グループが運営
  • 掲載商品数150,000点以上
  • 取り扱いメーカー数1,000社以上

建材こぼれ話 Vol.01

元日東紡 長谷川さんに聞く 静床制作秘話

元日東紡 長谷川さんに聞く 静床制作秘話

防音タイルカーペットとして20年以上の実績を持つベストセラー商品「静床」。
現在アウンワークスの商品チームで活躍されている長谷川さんは、静床の開発メーカーである日東紡出身で、静床ライト発売当時から営業開発に携わっておりました。
そんな長谷川さんに静床にまつわる営業開発秘話を伺いました!

元日東紡 長谷川さんに聞く 静床制作秘話 静床を持つ長谷川さん

静床制作秘話

- まず最初に、静床ライトが開発された理由を教えてください。

集合住宅に居住されている方が階下への音の悩み、特に小さい子供がいる家庭で音の悩みが多くありました。その問題を、日東紡の紡績技術を生かした商品で解決できないかと、開発が始まりました。

- 発売してから何年ですか?もう大分長い間販売されていますよね?

20数年になります。多少のマイナーチェンジはありましたが、こんなロングセラー商品は珍しいと思います。静床ライトはアクリル系の紡績糸で作られているので素足で歩くと質感が抜群です。また、三層構造による防音効果、冬場の保温効果など、機能面での良さが長年愛されている秘訣ではないかと思います。

- なるほど。今では日東紡を代表する大ヒット商品になった静床ですが、どのように販売を拡大させていったのですか?

最初は大手カタログ通販N誌で掲載販売しました。当時建材製品はルート販売がほとんどでしたが、この商品は全国で直接販売したかったんです。そこで、カタログ通販に目を付けました。当時カタログ通販では一見さんによる単品取引はお断りが当たり前だったので、飛び込みで売り込みに行っても何回も断られました。それでもあきらめずに通い、なんとか掲載にいたりました。

- 最初は大変だったんですね。そのN誌と取引のある問屋とか、商社経由での掲載は検討しなかったのですか?

商流をなくしできるだけ安く売りたかったんです。良い商品を安く買えるほうが、お客様にとってメリットがありますからね。

防音タイルカーペット 静床制作秘話

- 静床は、お客様の反響はいかがですか?他のタイルカーペットと比べて価格も少し高価ですよね。

確かに、同じような効果を謳う類似商品に比べ、値段が高いと思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかしこの価格は、一切の妥協を許さず徹底的に効果・機能を追求した結果であり、防音性能については他社の商品には負けない自信を持っています。ですから、機能性を重視していらっしゃるお客様には、現物を手にして使用されるとその質感、重厚感、機能性から納得して頂けると思います。
実際にお客様から、「今までいろいろなカーペットを試してみたが静床ライトに出会い悩みが解消できた」と御礼のお手紙をいただいたことがありました。私たちもお客様の声から、こんなに音の悩みを持っている方がたくさんいるんだと実感でき、静床ライトの良さを再確認できました。

- 静床の高級ライン・静床プレミアについて教えてください。静床ライトとの違いは何ですか?

静床プレミアは防音効果は静床ライトと同様ですが、ループパイルのライトに対してプレミアはカットパイルで、さらに消臭機能が付いています。
犬や猫などのペットはフローリングでは足に負担がかかるため、カーペットを敷くご家庭が増えてきておりますが、思いっきり駆け回ってもずれにくく、音も静か、しかも消臭効果がある静床プレミアはそんなペットのいらっしゃるご家庭でも安心してご利用いただけます。

- アウンワークスを運営する野原グループと静床開発メーカーの日東紡の関係性について、少しわかりにくいところがあると思いますので、ご説明いただけますか?

静床ライトを開発販売したのは日東紡ですが、日東紡の建材事業撤廃に伴い野原産業グループが継承販売しております。

- 長谷川さん、インタビューは以上です。ありがとうございました!

静床ライト、静床プレミアは共に現在アウンワークスで販売中です。皆様、ぜひご検討ください!

ページ
トップへ